プロミス店舗窓口のデメリット

プロミスでは、電話やお近くの店舗を訪れてのお申込み、または自動契約機での申し込みが基本的な流れとなっていました。しかし現在では、少し違った方法も可能なようです。はたしてそれはどのような方法なのか、少しご説明いたします。

 

◆新しい申込み方法ができた背景

現在はWEB契約の登場により、かつて主流であった店舗に訪れて契約を行う方法を選択する人が少なくなってきました。営業時間が自分の都合とあわなかったり、わざわざ店舗まで行くのが大変、周囲からの目などが気になるといった理由があるようです。時間帯や移動する手間を省くことができるWEB契約や自動契約機、電話にくらべて店舗契約は忙しい人たちには使いづらいといえるでしょう。

 

◆店舗契約は忙しい人には厳しい

店舗契約ですと、申込みの為につねに人を常駐させなければいけませんから、営業時間を限定するほかありません。時間に余裕のある方でしたら問題ありませんが、忙しい方には営業時間中に訪れなければいけないのは大変厳しいといえます。

 

上にも述べたとおり、WEB、電話、自動契約、などプロミスには多くの申込み方法があります。ではいったいどの申込み方法が一番いいのでしょう?まず一番いいといえるのはWEB契約です。人の目を気にする必要なく、時間や手間も少ないからです。また書類上の不備があった場合でも再手続きがWEBで可能なので、審査や契約の遅れといったトラブルの少ないものとなります。

 

 



たった3項目の入力で借りられるかを即判断!

そして、審査の回答はたったの最短30分!!

アルバイト・主婦でもOK!!※安定収入がある方

ネット・コンビニATMからでもお金を引き出せる

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。


公式サイトへ