無職・失業中の場合は融資を受けられるのか

仕事をしていない=収入が無いという状態では残念ながら融資を受ける事はできません。キャッシング会社としても、返済してもらう事が前提で融資をするわけですから、返済が難しいと思われる人にお金を貸すというリスクは背負いたくないのです。確かに、会社を解雇された、仕事が見つからない、といった状態ではお金が必要になり借りたいという気持ちが大きくなるのは理解できますが、返済できない状態で借りることは不可能なのです。

 

無職・失業中ではお金は借りられません

プロミスだけではなく、他の同業者においても言えることですが、まず融資する条件に値する項目が「安定した収入が見込める人」です。無職や失業中の状態では、「安定した収入」は見込めない状態ですので、融資を受ける事はできません。まず、現状を打破することが先決ですので、仕事を探し無職の状態から一歩抜け出すという事に専念しましょう。

 

無職・失業中から一歩脱却すれば融資を受けられる

プロミスでは、安定した収入がないといった人の場合、融資をすることができません。しかし、何かしら仕事に就ければ融資を受けることができる可能性が出てきます。仕事に就いている状態でプロミスの審査を申し込む事をお勧めします。但し、勤務して日が浅いといった場合は、直近の給与明細などの書類が必要になります。



たった3項目の入力で借りられるかを即判断!

そして、審査の回答はたったの最短30分!!

アルバイト・主婦でもOK!!※安定収入がある方

ネット・コンビニATMからでもお金を引き出せる

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。


公式サイトへ