自営業でプロミスを利用する際のポイントまとめ

自営業だと消費者金融の審査に通らない、という話をよくききます。ですがこれは間違いで、自営業の方でもプロミスのキャッシングを利用している方はたくさんいます。ですが、会社員の方等に比べてちょっと審査が厳しくなるのは事実のようです。自営業の方がプロミスを利用する際に気をつけたいポイントをまとめてみました。

 

◆申し込む前に確認しておきたいこと

大抵の場合、前年の収入を証明できる書類が必要になります。1番確実なものが前年度の確定申告書類となりますが、自営業の方の場合、税金対策としてわざと赤字申告をしているような場合もあるようです。けれども経営で赤字が出ているとなれば、返済能力がないとみなされ、融資の審査に通らなくなってしまう可能性があります。また、申告で計算された税金が未納でも審査に落ちてしまうことがあります。

 

◆審査をスムーズに通過するためのポイント

税金の滞納もそうですが、お金関係のことは常に整理整頓、借入をつくったままにしない、という心がけが大事です。自営業で事故情報の記録や多重債務があると、まず審査には通りません。スムーズな利用のためには、まず確定申告を毎年きちんと行って税金を納める、故意の赤字申告は避ける、他の業者で借入をした場合、またはクレジットカードを利用した場合には返済期日をしっかり守る、といったことを普段から心がけておくようにしましょう。お金が必要になってからあわてても間に合わない事柄も多いです。



たった3項目の入力で借りられるかを即判断!

そして、審査の回答はたったの最短30分!!

アルバイト・主婦でもOK!!※安定収入がある方

ネット・コンビニATMからでもお金を引き出せる

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。


公式サイトへ