母子家庭でも融資は受けられるのか

離婚をしてシングルマザーとして子育てをする人にとって「母子家庭でも融資は受けられるか」といった点を疑問に思う人も多いことでしょう。母子家庭だからといって、融資が受けられないということはありません。「安定した収入」「返済能力がある」という条件さえ満たしていれば、お金は借りられますので、不安に感じる必要はありません。

 

子どもの年齢は関係あるのかという疑問点

母子家庭だからと言って、子供の年齢が関係するかどうか疑問に思う人も多いでしょうが、この点については全く問題ありません。特に制約はありませんので、子供が未成年でも、母親の収入が安定さえしていれば、融資を受ける資格はあります。プロミスに申込み、審査を受ける本人=母親自体の返済が可能な状態であれば、審査結果により借入可能となりま

 

キャッシング業者や借入先、母子家庭だからこそ検討すること

母子家庭の場合、母親の年収が一般家庭よりも低いというケースは多々あります。だからこそ気をつけたい点が後々の返済プランについてです。子供のための学費であれば市町村、県などの公的機関による奨学金制度もありますし、生活費に関する費用であればまずは役所などの相談機関を利用してみるのも一つの方法です。安易にキャッシングと考えず、返済の事を考えてキャッシング業者や借入先を検討する事が重要です。

 

プロミスレディールコールは母子家庭の女性にとっても強い味方

女性専用の相談センターを開設しているプロミスでは、窓口でアドバイスをするスタッフも女性ですので気軽に相談する事ができます。同じ女性ですので、話しにくい内容も相談できますし、不安を解消するためにもこのレディースコールを利用するのは一つの方法です。プロミスのキャッシングについて疑問や不安点はレディースコールを利用してみて下さい。尚、フリーダイヤルですのでこの点も女性に優しい点ですね。



たった3項目の入力で借りられるかを即判断!

そして、審査の回答はたったの最短30分!!

アルバイト・主婦でもOK!!※安定収入がある方

ネット・コンビニATMからでもお金を引き出せる

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。


公式サイトへ